新機種ダイオードの実力は??だいぶ発揮されてきました笑

メンズ脱毛

院長の太郎です!

脱毛新機種の3波長ダイオードレーザーが来て1ヶ月弱

だいぶ使用していますが、実力と特徴がわかってきました。

以下はYAGレーザーと比べての特徴です。

メリット
・痛みは少ない ただしYAGとは違う、すこし熱痛い、という感覚があります。
・麻酔料金がかからない もちろん痛いのですが、最適な強さを量るのに痛みの程度を見ながら調整しています。麻酔で痛みを鈍くしてしまうと皮膚に対して強すぎる強さでやってしまうリスクがあるので麻酔を行いません。3300円を浮かせて打てます笑
・ポッピングがいかつい ある程度強い力で打つと、すべての毛根から毛が飛び出してきているのではないか?ってくらい毛穴から毛根が飛び出してきます。高出力レーザーの力ですね。

デメリット
・毛嚢炎は起きやすい 深部のみに届くYAGレーザーと比べると、毛の濃いところに打ったときに術後の毛嚢炎がおこる頻度が高い気がします。ステロイドを施行後に予防で塗ることが増えました。
・肌が黒い方は注意が必要 やはりYAGレーザーとくらべると肌が濃い方は低めの強さでやったほうがいいと思います。深いところに届く特別なダイオードですが、808nmのダイオードの深さにも25%のエネルギーは伝わっていますので

上記の特徴を踏まえて、
・ヒゲ脱毛はYAGを使うことが多いです。顔の毛嚢炎は少ないほうがいいですね。
・腕や足などの広い範囲は圧倒的にダイオードがいいです。YAGは痛すぎて、皆さん本当につらそうでしたが楽になったとおっしゃってくださいます。
・VIOなどは肌の色なども含めて判断しています。肛門周りの色素沈着が強い場合はYAGをあえて選ぶこともあります。

また様子をご報告いたします。

以下は本日、前腕と足全部とVIOを行った方の腕の部分の写真です。

患者様からご許可をいただきましたので供覧いたします。

前腕の手首よりの内側にすこし毛根が集まっていました。そこが根こそぎ死んでいます笑

このポッピングを見たときは患者さんと二人で大爆笑してしまいました笑

YAGでさえこんなに飛び出しません。。。
当てる前はちゃんと剃ってきていただいていたので全然見えなかった毛根です。

2週間後の効果判定が本当に楽しみです笑

YAGと3波長ダイオードでかなりメンズ脱毛の幅が広がっています!
お気軽にご相談にいらしてください😁

関連記事

PAGE TOP